AV女優の仕事というのは、映画のようなそういったものではなくて、非常にスナップショット的、あるいは報道的な、生に近いAV女優の仕事が写真広告の中で幅を利かせてきている時代になっているんじゃないかな、と。
4番目が、……すごいAV女優の仕事を描いた写真ですね、Gritty Womanです。Grittyは、直訳をすると「ザラザラゴツゴツした」という言葉なんですけど。
女性の仕事広告AV女優の仕事を描いた写真の中での捉えられ方、要するに男性が見たがる女性像ではなくて、今社会の中でしなやかに、勇気やプライドを持って生活をしている女性像。それは一体どういうAV女優の仕事を描いた写真なのかという投げかけです。
5番目がGlobal Neighborhood。「世界の隣人」と、また意訳をしました。
もうご存知の通りSNSの世界では、国や文化を超えて、とあるブランドが仕事サービスを訴求する時でも、ターゲットできるオーディエンスがどこにでもいます。それゆえに、AV女優の仕事内容は非常にローカルなものでありながら、グローバル的なアピールになるんじゃないかといったような考え方です。