AV女優の仕事内容とは?

今やセクシー女優やセクシーアイドルとも呼ばれるAV女優。
そして女性に多大なる男性人気と共に大金を稼がせてくれるAV女優の仕事。
でもテレビ・メディアで大きく取り上げられても、AV女優の仕事内容を詳しく知っている方は男女問わず意外と少ないかと思います。
そんなAV女優の仕事内容についてご説明します。

まずAVとは?

まずAVとは何の事か?
これはアダルトビデオの略の事です。
つまりAV女優の仕事はアダルトビデオに女優さんとして出演する仕事です。
そしてアダルトビデオとは、その名の通りエッチな大人の映像です。
そこにはただセックスをしただけの物だけではなく、大人が喜ぶ様々な女性・種類・シチュエーションのエッチな映像が映し出されています。
巨乳な女性から貧乳な女性、ロリ系から人妻系、女子高生風からOL風、痴漢物に痴女物、キャバクラ物に風俗物、ナンパ物にバラエティー物など、色々な女性・衣装・シチュエーションでエッチな事をしたり、中にはセックスをせずにエッチを見せる作品もあります。

AV女優を演じる事

AV女優の仕事は、毎月数多く企画して作られていくAVに、AV女優さんとして出演する仕事です。
上でも説明した通り、AVには非常に多くの種類と作品があります。
それら一つひとつのAV作品の企画にあった演技をするのが、AV女優の仕事です。
ただ何も考えずエッチをしてそれを撮られているだけ、なんてAV女優の仕事はありません。
どのAVもAV女優さんは本気で感じていたり、企画によっては凄く楽しんでいたり嫌がっていたりAV女優さんの様々な感情が見えると思いますが、そこにはAV女優さんの本気の演技力がしっかりと込められているんです。

AV女優の所属先

AV女優の仕事内容はわかったと思いますが、ではAV女優さんはどこに所属してどこからお給料を貰うのか?それについて説明します。
AV女優さんはまずAVプロダクション(AV事務所)という所に所属します。
ここはAV女優さんを所属させておく専門の会社で、AV女優さんは皆まずここに所属する事になります。
そしてAVプロダクションはAVを作るAVメーカーさんにAV女優さんを売り込みにいき、出演が決まれば撮影現場に行き、お仕事をします。
そしてお仕事が終わればAV女優さんはAVプロダクション(AV事務所)からお給料を貰います。

ページの先頭へ